読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しましまこ家を建てる

なんてことない狭小間口の家建てブログ

ハウスメーカー色々比較とか

私が話を聞いたりした中での感想とかです

個人的な意見ですのでご理解ください

 

 

一条工務店

「一条さんも見学とかしました」と他のHMで言うと「ああ一条さん、性能はいいですけどそれだけですよね」と何故かdisられる対象(笑)

木造、2×4…他にもあったかな。鉄骨系はないです。

地盤調査(スウェーデン式)を無料でやってくれますので是非やってもらってください。他メーカーさんだと結構な金額取られますのでここはお得に使えるものは使いましょう。

床暖どうしても欲しい!全館換気!あのデザイン素敵!という人はオススメです。性能はバッチリです。本当にそう思う。お値段もかなり抑えることもできます。コストパフォーマンスはすごいと思います。

が、選択肢は非常に少ないです。全てのものが一条製品なので気に入れば万歳、外れたら我慢という。外観はどこからどうみても一条とわかります。

あ、バスの見学会がありますがそれも行くことをオススメします。勉強になります。至れり尽くせりでおいしいものがたくさん食べられます。一条好きは信者になります。我が家はなりませんでしたが(笑)

 

ヘーベルハウス

過去に色々ありましたので営業さんが超がつくほど低姿勢です。とても優しいおじさまでした。

軽量鉄骨と重量鉄骨の2つを扱っています。我が家は重量鉄骨で話を進めてもらいました。

そしてヘーベルハウスといえばへーベルの壁、床、全部ヘーベル。一階二階の音の響きは全くと言っていいほどない。しかもとにかく頑丈。ピアノとかやるお家にはいいかもしれない。

が!そりゃあね、びっくりするほどね、高いよね……坪単価70万くらいいくよね…そんな金はないよ…軽量鉄骨ならもう少し抑えられるだろうね…

 

ミサワホーム

こちらはやはり蔵のある家!

蔵といえばミサワ!

が、それ以外これといって特徴がないよう気がする…

鉄骨と木造どちらもやってます。でも営業さん本人は「僕なら木造ですね…木造の方がいいです。社内の人間はほぼ木造です」と言っちゃってました。

間取りプラン、概算見積もりを出してもらおうと思いましたが測量と地盤調査を合わせて10万でやらないと出してもらえないと言われました。

そこでバッサリ切らせて頂きました。だってそれってもうミサワに決めてね、みたいなものじゃないですか!貧乏人に用は無いってか?!ええ?!と貧乏人の戯言です。

 

積水ハウス

私達がお話を伺ったのは木造の方。鉄骨もあります。なんかもうとにかく高級感だそうとしてくる雰囲気。土地が細長いので…と話すとそこからはあまり情報が出てこなかった。得意じゃないんですかね?なぜか換気が第三種でした。なぜ、そこまで、高級感出すのに、第三種…。全館空調とかかと思ったよ。貧乏我が家には関係ないんですけどね。

 

三井ホーム

見た目がラブリー。まるでシルバニアファミリーのお家。

こちらは木造注文住宅全館空調なセレブ感溢れる雰囲気。断熱材はロックウールですごいんですわよ!と積雪の溶け方で力説。

耐震性も良さそう。ですがやはり高い。まあ見た目と同等のお値段的な。

こちらも見た目が好みならオススメです。金さえあれば。友人も三井で建てておりますが全館空調最高!といった話を聞きました。

 

アキュラホーム

とにかくお安いです。木造。アキュラの建て方は大工目線から無駄を徹底的になくすといった方法ですが、それはそれで素人目には不安でしかない。例えば今まではここに三本柱があったけど二本はいらない一本で十分だ!とかね。これ無駄かもしれないけど私達にはわからない世界です。言い方悪いけど信用ならない部分が多すぎました。素人はないよりあったほうがいいと思う部分です。

アキュラ方式に納得がいけばとても破格で建てられると思いますよ。アフターメンテナンスも親身になってくれますし。

しかし我が家はメーカーに親身さは求めていないので不要。

そういえばミサワの蔵のある家のデザイナーさんは今はアキュラにいるそうなのでミサワと似たような蔵っぽいものがある家が建てられます。

 

◇サンヨーホームズ

実は間違えて入りました。サンヨーハウジングさんと間違えました。

でも「間違えました」と言って出ていくのもなんですので少しだけお話を聞くことに。

こちらは軽量鉄骨。営業は上から目線。「あーお宅の土地細いの?まあできないこともないよ」と頂きました。以上。私には何も良さが伝わりませんでした。営業大事これ絶対。

まあ胸をはって「うちならどんな土地でも!」言われても「またまたぁ」となりますがさすがにこれはどうかと思いました。

 

◇クレストンホーム

木造?だったかな?

とても楽しそうなお家でした。まさに家の箱売り。デザイン内装も外装も家具も照明もぜーんぶそのまま土地の大きさだけ変えますといったおもしろプランがありました。屋上庭園を推しておりますので、庭は作れないけど何とかならないかなぁという方にはいいかも。

箱売りなのでお値段も控えめ。こういうのもアリかも!と思えるところでした。

 

◇三交ホーム

我が家が最後まで悩んだところ。

外断熱木造注文住宅。外断熱ってお高いんですがこちらはそんなに。外断熱の割には良心的です。

ここは性能もコスパも良くてとても気に入ったんですが、いかんせん間取りのセンスが致命的。最初のプランにはどこからも出入り出来ないバルコニーがあったり、他社さんで出してもらったものをポイっと丸投げしてこういうの作ってくださいというのを2度ほどしました(笑)じゃないととんでもプランが出てくるのです。やっぱりセンスがないので構造壁や梁がすごい邪魔になるものしか出来なかったのですごく悩みましたがお断りしました。

ちなみに外断熱なので壁が大分分厚くなります。細長い家には向いてないのかもねぇ…

ここ、センスがあれば完璧です(個人的には)

 

工務店A

構造壁や梁をとても上手く使って視線の抜け、日照、とにかく色々気遣ったプランで「おおお!」と感動しました。

が、工務店の割には高い。工務店って中間マージンとかない分安いのかなとか思ったけど坪単価60万くらいしたなぁ。社長自らプレゼンしてくれたりアットホームでお金のことも何でも話しやすかったです。

でもやっぱり値段だよね…工務店でこれだけ出すならメーカーの方が安心かなぁと。

 

 

と、こんな感じです。もう数ヶ月前のことですが。

決定したメーカーについてはまた今度。