読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しましまこ家を建てる

なんてことない狭小間口の家建てブログ

地鎮祭と地縄確認

本日、地鎮祭してきました。


家の主人である夫は仕事で不在です。
子供は祖母と習い事へ。
私ひとりで参加。


さみしいwwwww


いや、営業、現場監督、工務店もいましたよ。でも前列私ひとりポツン。


さみしいーーーー…



神主さん?も私1人にガッツリ目を見て色々お話してくれたので逸らすことが出来ない。しかも目力すごいんですよ、この方…!

お天気も良く、楽しかったのでオッケーです。

何とかの儀とか全くよくわかりませんでしたが、お米まいたりして「やってるー!」って感じがしました(小学生のような文章レベル)

ちなみに用意したのは初穂料3万円のみ。これは営業さんに事前に言われていたものです。「当日は初穂料3万円だけ用意してください。それだけでいいです。」とはっきり言われていたのでとても助かりました。お気持ちですから…とかわかんないもの!あとお供えとかも全く何も用意せず。神社側で用意してくれました。終わったらお供え全部頂けました。正味20分もかからず終わったと思います。時計見てないので感覚ですけど(笑)


地鎮祭の前に現場監督から地縄の確認もしました。こうやってこの感じで建てますよ。オッケーね?というサインをしました。もう他に選択肢はないのでオッケーに決まってるんですがね、我が家の場合は。

あと営業さんも含め地盤調査の結果も聞きました。やっぱり地盤改良やるってさ!ははは!金額もサラッと聞いたけどね!ははは!!これはまた近いうちに記事にします。はい。


地鎮祭の後にはメーカーさんたちと一緒にご近所への挨拶。私は何も用意してません。個人で解体前にやってるんでね、菓子折り持って両隣三軒と裏手二軒ほど。今回はメーカーさんが粗品と文書を持ってご挨拶行くのに着いていった程度です。
そこで行った先の一軒で怒り狂うご主人に遭遇。「こんにちは。wホームと申しまして、しましまこさん邸の新築工事のご挨拶に…」と言ったらまあ怒涛の怒号(笑…えない)歩道が通れないだの解体のやり方が悪いだのなんだかたくさん言われてました。私?その間空気ですよ。メーカーさんに「こちら施主様のしましまこさんです」と言われて挨拶をすると超絶笑顔で「いや、あんたは悪くないんだよ(⌒▽⌒)」と変わり身の早さ。笑うしかない。ちなみにお怒りの内容は…うん……理不尽…かな!
とまあ、このあたりは人生の大先輩(察して)が山ほどいるので色々と…ゴニョゴニョ…な人がたくさんいます。なんなら解体の初日に警察呼ばれたりしてますからね!あは!わらえるー!!解体とパトカー一緒に見れるとかないないー!(本当笑うしかない)

建築工事は色々と周りが面倒な予感しかしない。オープンハウスとか大丈夫か?無理じゃない??



なんとなく参加してます。
よろしければポチっとな